留学/海外留学/語学留学のTabigaku.com-旅学-
 

アメリカ・インターンシッププログラム

春休みにアメリカで教育インターンシッププログラムに参加するなら、UTSへご相談ください!

株式会社ユーティエス (UTS国際教育センター)
コースで探す:留学/海外留学/語学留学 行き先で探す:留学/海外留学/語学留学 留学体験談 検索する:留学/海外留学/語学留学
セミナー・イベント:留学/海外留学/語学留学 留学準備:留学/海外留学/語学留学 Cafe旅学:留学/海外留学/語学留学
  HOME >> 新着情報 >> アメリカ・インターンシッププログラム 2008年春休み

アメリカ・インターンシッププログラム 2008年春休み

アメリカ・インターンシッププログラム【教育体験実習】
インターンシップの特徴と場所 インターンシップ体験談 全体のスケジュール・詳細 料金・日程・申込み方法
 
 インターンシップの特徴と場所
 

■研修場所:

ウィスコンシン大学オシコシ校
College Of Letters and Science

■所在地:

The University of Wisconsin, Oshkosh
800 Algoma Boulevard Oshkosh, WI 54901 USA

アメリカ・インターンシッププログラム【教育体験実習】
2008年春期 インターンシップ プログラムinUSA  アメリカ教育体験学習
アメリカ・インターンシッププログラム【教育体験実習】
 

アメリカ・ウィスコンシン州で、事前研修&小中高校での
日本紹介授業の体験実習をするインターンシップ体験プログラム。
1週間の事前研修と体験指導中の指導教官のサポート体制でしっかり皆さんを支援します。
単なる英語研修では物足りないけれど、不安もあるという方にこそおすすめのプログラムです。

 

新しい自分の一面を発見してみませんか?

 日本語教師向けのインターンシップのプログラムを開設して今年ではや十数年が経ちます。1988年にハワイから中西部のウィスコンシンに移り住んだ時は、大変なところに来てしまったと自分でも思ったものでした。6万人弱の人口の町にあるウィスコンシン大学オシコシ校。学生数は1万2千人。今までアジア人に囲まれた環境に慣れていた私は、ドイツ系の白人社会に飛び込んで、果たしてどのようにして日本への関心を深めていったらいいだろうかと悩んだこともありました。日本語や日本の文化を大学で教えるだけでは、日本への関心度が高まらない。そこで始めたのが現在のインターンシッププログラムです。

 将来外国人に日本語を教えたいと希望している方、英語を使って日本のことを伝えたいと思っている方、アメリカの文化や家庭を肌で体験したいと思っている方、自分の可能性を試したい方。そんな多様の目標を抱いている方を対象に参加者を募っています。今までになかったような新しい自分の一面を、このプログラムを通して発見してみませんか?

福多文子
(フクタ フミコ)
ウィスコンシン大学
オシコシ校
外国語科主任
日本語教授

 
 こんな方がこれまでに参加しています

◆将来、何かを教える仕事に就きたい
◆ホームステイでアメリカ人と交流したい
◆インターンシップに興味があるけれど自信がない

アメリカ・ウィスコンシン州で、事前研修&小中高校での日本紹介授業の体験実習をするインターンシップ体験プログラム。1週間の事前研修と体験指導中の指導教官のサポート体制でしっかり皆さんを支援します。単なる英語研修では物足りないけれど、不安もあるという方にこそおすすめのプログラムです。
 
  研修地

《 ウィスコンシン州オシコシ及びその周辺 》

研修地:オシコシ周辺(ウィスコンシン州) ~親日家が暮らす、自然溢れる小さな町~

 

ウィスコンシン州ってどんなところ?

●アメリカの中西部に位置し、北と東は五大湖に面しています。
●ビールやチーズの名産地としても有名。
●ドイツ系住民が多く、親日家が多い土地柄。

オシコシってどんなところ?

●人口6万5千人の自然豊かな、治安のいいコミュニティ。
●オシコシ北部のメナーシャは、幼稚園から高校まで日本語教育を正規過程で実施。全米に3箇所
  しかない町のひとつ。
●日本や日本語に興味のある人が数多くいる珍しい地域。
 

こんな場所だから・・・

●日本に親しみのあるアメリカ人と国際交流できる
●癖のない英語のみの環境で生活できる
●ホストファミリーや学生とゆっくり過ごせる
 
  事前研修

《 ウィスコンシン大学オシコシ校 》

 

全米でも有数の総合大学オシコシキャンパス

●ウィスコンシン大学は全部で13のキャンパスからなる総合大学。
●オシコシ校はその中の1校、1871年の設立。学生数約1万5千。
●ドイツ系アメリカ人が多く住む地域の学校で親日家も多い。
●日本語が選択科目としてあるため、学生の日本熱も高い。
●日本の大学と交換留学も行っている。
●寮、食堂などの設備も充実。敷地も広々としたキャンパス。
●日本人で博士号を持つ福多先生が教授を勤めている。
 
コース詳細はこちら
 

インターンシップの特徴と場所  |  インターンシップ体験談  |  全体のスケジュール・詳細 | 料金・日程・申込み方法

 
新着情報
資料請求
カウンセリング予約
空き状況の確認
お問合せ
  留学のことならお気軽にお問
合せ下さい!
  UTS国際教育センター
電話:0120-111-778
  観光庁長官登録旅行業第714号
海外留学生安全対策協議会 JCSOS
海外留学事業団体協議会 JAOS
よくある質問
留学準備:留学/海外留学/語学留学
 
 
Copyright 2005 UNITED TRAVEL STUDY SERVICE LTD.& B-ARTIST.