小学生・中学生・高校生の冬休み留学&ホームステイはUTSへ
 

小学生・中学生・高校生の夏休み留学・ホームステイ&寮滞在【2016年】

株式会社ユーティエス (UTS国際教育センター)
コースで探す:留学/海外留学/語学留学 行き先で探す:留学/海外留学/語学留学 留学体験談 検索する:留学/海外留学/語学留学
セミナー・イベント:留学/海外留学/語学留学 留学準備:留学/海外留学/語学留学 Cafe旅学:留学/海外留学/語学留学
  HOME >> 新着情報 >> 小学生・中学生・高校生の夏休み留学・ホームステイ&寮滞在

特集コーナー

小学生・中学生・高校生の夏休み留学&ホームステイ【2016年】

 
小学生・中学生・高校生の夏休み留学、ホームステイ
よくいただくご質問
UTS選定プログラムはここがポイント
 

小学生・中学生・高校生の夏休み留学 よくいただくご質問

 
Q 英語力がなくても大丈夫?
A プログラムにより参加可能な英語レベルの設定が異なります。ほとんどのプログラムが今までに英語の学習経験があれば、英語初級者から参加できます。プログラム初日に英語のレベルをチェックする簡単なテストがあり、授業はレベル別で受けます。

英語を学ぶための外国人向けのプログラムですので、英語は初級者から参加が可能です。授業は全て英語にて行われますが、ジェスチャーやゲームなども取り入れられるので、最初は分からなくとも段々と英語のみの授業の進め方に慣れます。なお、滞在中は基本的に英語で意思の疎通を図らなければなりません。単語やジェスチャーを駆使しながら、相手の言葉を理解し、英語で意思を伝えようという心構えが必要です。英語の学習経験が全く無い方は、学校や会話教室など、日本にて1年程度は英語の学習を始めてからの参加をおすすめします。
   
Q 留学中は英語の勉強ばかりをするの?
A 英語の授業と同じくらい、またそれ以上の時間、スポーツ、文化活動、見学訪問などが組まれているものがほとんどです。中にはみっちり勉強する英語授業の多いコースもあるので目的によってプログラムを選択をすると良いでしょう。

ほとんどのプログラムが英語の授業の後に滞在都市の見所を訪問したり、スポーツ、芸術活動、お楽しみ会などが毎日企画されています。そのような活動を通しながら、興味や楽しみを見つけたり、体を動かしながら自然に英語に触れる機会も考慮されており、授業での英語が少し苦手なお子さんも楽しみながら英語に触れる工夫がされています。また、このような活動はクラスメイト以外の参加者と知り合い、友達をふやす良い機会です。
   
Q ひとりだけでも参加できるの?
A

ほとんどのプログラムにおひとりでお申込みをされています。もちろん兄弟や友達と一緒に参加する方もいらっしゃいます。

UTSでは参加者が個々に目的や自覚を持ち海外で学ぶことを促していますので、ひとりでも参加ができるよう、出発前の準備、旅程の説明、現地での諸注意など、ひとりひとりの留学をサポートします。滞在中は24時間日本語にて電話で対応するホットラインセンターを設置しており、初めての海外旅行や留学の方にも心強い点です。

   
Q 初めての海外への旅行1人で飛行機に乗るのはとても不安!でも留学してみたい・・・
A 日本出発時に引率リーダーが同行するプログラムもあります。

日本の空港での出発時から現地到着まで、引率リーダーが同行するプランもあります。初めての海外旅行、留学の方におすすめです。また、行き先、年齢によっては、航空会社のスタッフがチェックインから到着まで航空便の搭乗をアシストし、現地で出迎えるスタッフに受け渡しをする同行サービスを付帯するプログラムもあります。
   
Q 夏休みだけでも全寮制の学校を体験できる?
A 映画にでてくるような寄宿学校の校舎で行われるプログラムもあります。

学期中はその国の同年代の中・高校生が寄宿し、学んでいる寮制学校で学ぶプログラムです。先生、スタッフ、さまざまな国からの同年代の参加者と寝食を共にし、英語の学習、課外活動を通して親睦を深めます。特にイギリスは伝統ある全寮制の学校が多く、まさに気分はハリーポッターの映画の中のようです。
   
Q せっかくだから英語を使って現地の人と生活してみたい!
A その町に暮らす一般家庭に滞在するホームステイのプログラムもあります。

プログラムを運営する学校から紹介される地域の家庭に滞在し、英語を駆使しながら一緒に生活することは、その国の成り立ちや社会を学び、英語のコミュニケション力を付ける良い機会です。中学校の高学年、高校生以上の方におすすめです。
   
Q ホストファミリーや寮の他の生徒と仲良くできるか不安です。
A 相手を尊重することが大事。言葉以上に態度や積極性が重要です。

相手の意見や考えを聞いてから、自分の考えを口に出して伝えるようにすると、お互いの違いを理解できるはず。大切なのは、相手を尊重し、理解するように努め、積極的に関わろうという心持です。 生活する上では、文化や言葉の違いで誤解が生じてしまうこともあります。そんなときは自分ひとりで悩み込まないことが重要。学校のスタッフや先生は簡単な言葉を理解してくれます。ひとりで悩まず周りの大人に相談をして下さい。

   
Q いつまでに申し込めばよいですか?
A ご出発の2ヶ月前までを目安にお申込み下さい。また、5月20日までのお申込みには、早期申込み特典として旅行代金より10,000円が割引となります。

コースは定員になり次第、順次締め切りとなりますので希望のコースがある場合は早目にお申込み下さい。特に人気のあるコースや定員の少ないコースは、かなり早い時期に定員に達してしまうこともあります。
   
 
資料請求はこちらから
お問合せはこちらから
 
 
Copyright 2005 UNITED TRAVEL STUDY SERVICE LTD.& B-ARTIST.